すべてのエアコンに抗ウイルス機能を

ウイルス感染拡大の予防には、大きく分けて2つの対策が必要です。主な感染ルートは「接触感染」と「飛沫感染」の2パターン。接触感染の防止には、手洗い・消毒が効果的であり、飛沫感染の防止にはマスクの着用、積極的な換気が効果的で …

商品ラインナップ

輻射式冷暖房 ecowinHYBRID <輻射式冷暖房の3大メリット> 1.温度ムラのない上質な快適性 2.アレルギー・空気感染の抑制効果 3.高性能エアコンよりも電気代がお安い <エコウィンハイブリッドのご紹介はコチラ …

“いま”にピッタリの平屋ハウス「NOKI」

「平屋ハウスNOKI+Solar」6月10日 DEBUT 「平屋ハウスNOKI」シリーズに、太陽光発電システムを搭載したニューモデルが登場。発電容量6kWh以上を想定した太陽光発電システムを材料・工事費・申請代行込みでご …

空調革命!ふく射壁暖房 “体感”説明会

空調革命!ふく射壁暖房システム “体感”説明会   文科省は2019年度予算に学校施設の空調等施設整備費として2,400億円を盛り込むと発表。そして今、公立学校でふく射壁暖房システムの導入が進んでいます。さらに …

木造軸組工法用 耐震・制振壁 WUTEC-SF

地震大国ニッポン 日本国内でこれまで安全と言われていた地域でも大きな地震が発生しています。 もはや日本で地震が発生しない地域はないのかもしれません。 大地震はいつ、どこに襲ってくるかわかりません。 大阪や兵庫、淡路島など …

ダクトレス式第1種換気 passiv Fan(パッシブファン)

住宅性能を高める上で、工法・断熱材・樹脂サッシ・換気設備は避けては通れない検討材料。しかし断熱材や樹脂サッシにはこだわるものの、換気設備だけは未だに第三種換気を使用しているケースが見受けられます。なぜ、第1種換気の普及が …

いつまでもキレイで健康的な空気に SAKURA FRESH

人が一生涯のうち摂取する物質の重量比で最も多いのが『空気』で、全体の実に83%を占めるとされています。外気を除いた『室内の空気』だけで見ても全体の57%を占めており、意外にも食べ物や飲み物よりも多く人の体内に取り入れられているのです。特に新しい生活様式によってご自宅で過ごす時間が増えた現代において、室内の空気の“質”は、けっして軽視できるものではありません。

SAKURA FRESHは、特殊なミネラル微粒子をたっぷり含んだマイナスイオン発生ウォーターです。壁・床・天井・家具に吹きかけることでマイナスイオンを継続的に発生させ、家の中で発生する人体に有害な化学物質(VOC)や様々な臭い成分を分解・消臭し続けます。だから室内の空気はずっとキレイ。ご自宅はいつでも、思いっきり深呼吸したくなる空間に。

テラヘルツ波と電場が空気をキレイに

 

採用されたお客様の喜びの声をご紹介

【ご質問】SAKURA FRESHの効果で体感されていることはございますか?

SF3

ご自宅にSAKURA FRESHを採用されたお客様は、2021年6月1日現在で2,000棟を越えています。採用されたお客様の多くが「お料理の臭いがすぐに消える」「ペットの臭いが気にならなくなった」「空気が澄んでいるように感じる」「空気が新鮮に感じる」と消臭効果を実感されています。特に敏感な方の中には「頭痛が改善された」など健康面での変化を体感されている方も。アパート・マンションなどの賃貸住宅にお住いの際に生活臭や体調不良を気にされていた方々にお喜びいただいています。

※あくまでもお客様個人のご意見です。SAKURA FRESHによる臭い成分の低減は実証されていますが、体感はお客様により異なります。

 

シックハウスの主な原因は、室内の空気環境の悪化

SF3

シックハウス症候群とは、主に建材や家具などに含まれる化学物質が発散する有害ガス(VOC)を吸い込んだ人に生じる健康障害の総称です。人により症状は様々ですが、目がチカチカする、鼻水、のどの乾燥、吐き気、頭痛、湿疹などが主な症状として挙げられています。2000年前後にシックハウスが社会問題化したことで、ホルムアルデヒド、トルエンなど13種類の化学物質に対し基準値が設けられ、問題は沈静化したかに思われました。しかし、2014年以降に再びシックハウスの症状を訴える件数が増加。2017年に厚労省がさらに規制を強化しました。これは近年、住宅の高気密化が進んだことで化学物質が室内に滞留し、空気環境を悪化させることが原因だと指摘されています。高気密住宅で快適で健康的な生活を送るためには、化学物質を使用していない自然素材を使用する、換気を積極的に行なう、そしてシックハウスや臭いに成分を分解するなどの具体的な対策が必要です。

 

室内環境を改善する次世代テクノロジー

1

SF4

SAKURA FRESHは、海洋性土壌ミネラルを原料とする複数のミネラルが溶け込んだ特殊なミネラル水です。ミネラルをナノサイズの結晶体(メゾスコピックサイズ)とすることで、テラヘルツ放射性能・自己超電力という2種類の性質を持たせています。

 

1-2

SAKURA FRESHがマイナスイオン発生させる工程は2段階です。まず、ミネラル微粒子が放出するテラヘルツ波(遠赤外線)が空気中の水分子を活性化させます。次にミネラル微粒子が併せ持つ電場により、活性化された水分子が電気分解されて最終的にマイナスイオン化。室内を漂う揮発性有機化合物(VOC)をはじめとする臭い成分を分解することで無害化します。この工程が繰り返されることにより、室内に水分子が存在する限り継続的にマイナスイオンを発生させ、室内の空気環境を改善する働きがあります。もちろん分解消臭効果以外にも、マイナスイオンがもたらすリラックス効果、抗酸化作用などにも期待ができます。

 

SF5

研究機関による消臭・分解効果の実証データ

SFevidence

  • イソ吉草酸はいわゆる「足のニオイ」足にいる雑菌が繁殖してイソ吉草酸を出します。イソ吉草酸の減少はすなわち、足の雑菌が減少したということです。
  • ホルムアルデヒドは体に有害な代表的VOC(揮発性有機化合物)で、家具や建築建材、接着剤などに含まれる成分で、咳や目やのどへの炎症をはじめ、骨髄性白血病など原因物質として特定されています。グラフよりサクラフレッシュを散布することでホルムアルデヒドが低減しているのがわかります。

 

『テラヘルツ波』は幅広い分野で研究開発・実用化が進んでいます。

テラヘルツ波とは、あらゆる生物の生命維持に必須のエネルギーである遠赤外線の一種です。また「光」と「波」の間に位置しており、この2つが重なり合うことで健康体質の創造や自然環境の再生を可能にするカギがあることが世界的にも認められ始めています。さらに、X線よりも安全に物質を透過する性質を持ち、また大容量のデータ通信にも応用できると考えられており、幅広く様々な分野で研究開発・実用化が進められています。SAKURA FRESHは、このテラヘルツ波が持つユニークな性質をアレルギー・抗酸化対策として空気清浄に活用しています。

4-2

標準施工は1日、効果は長期的に持続

新SF施工

SAKURA FRESHを壁・床・天井・家具などに吹き付けることで、ナノサイズのミネラル微粒子が付着します。ナノサイズであるため小さな隙間に入り込むことができ、拭き掃除をしても簡単に落ちることはありません。壁紙や床の張り替えなどをしない限り、継続的に効果が持続します。新築の建物に吹き付ける場合には、家具を搬入されたのちにSAKURA FRESHを散布することをお奨めします。