いつまでもきれいな空気で健康に SAKURA FRESH

SF3

思いっきり深呼吸ができる室内環境のための次世代テクノロジー

1

『サクラフレッシュ』は近年注目されている、テラヘルツの波長を利用した新しい技術です

テラヘルツ波は幅広く様々な分野で研究されています。

4-2

サクラフレッシュはテラヘルツ技術をアレルギー・抗酸化対策として空気清浄に特化させた全く新しい技術です

SF4

サクラフレッシュは海洋性土壌ミネラルを原料として複数のミネラルをナノサイズの結晶体とすることで、テラヘルツ放射性能・自己超電力をもたせた特殊な水溶液です。

サクラフレッシュを室内に散布することでテラヘルツ空間をつくります。

また自己超電力による水の電気分解で強アルカリ性を有しています。

サクラフレッシュを室内に霧状に散布することで、たくさんの良い効果が期待できます。

・シックハウス症候群の原因となる、室内空気中のVOC(揮発性有機化合物(Volatile Organic Compounds)を破壊

1-2

アレルギーやアトピー、偏頭痛やストレスの原因となる、カビ・ダニ・嫌な臭い・小さなほこりなどを抑制、破壊

あらゆる病気につながるウィルス、細菌、バクテリアなどの発生を抑制、破壊

1-1

その他、テラヘルツ波が室内空気中の水分を活性化しマイナスイオンが発生します。

マイナスイオンの抗酸化作用で血液をきれいにする、細胞の新陳代謝がよくなる、内臓を健康に保つ、老化防止につながる。

その他、鎮静、血圧降下、爽快感、疲労やストレス回復など、沢山の効果があると言われています。

研究段階ですが、テラヘルツ波は成育光線ともいわれ、美容や健康にいいとされています

SF5

施工は簡単!散布するだけで効果は長期!

新SF施工

サクラフレッシュの成分は壁や床、天井、家具などに付着し張替えや交換しない限り効果は持続します。

特に家具は体に有害なVOC(揮発性有機化合物)使用の規制が弱いのでシックハウス症候群の原因になりやすいと言われていますので、新築で新しい家具を購入される場合は、家具搬入後にサクラフレッシュを散布することをお奨めします。

サクラフレッシュの効果は研究機関でも実証されています

SFevidence

  • イソ吉草酸はいわゆる「足のニオイ」足にいる雑菌が繁殖してイソ吉草酸を出します。イソ吉草酸の減少はすなわち、足の雑菌が減少したということです。
  • ホルムアルデヒドは体に有害な代表的VOC(揮発性有機化合物)で、家具や建築建材、接着剤などに含まれる成分で、咳や目やのどへの炎症をはじめ、骨髄性白血病など原因物質として特定されています。グラフよりサクラフレッシュを散布することでホルムアルデヒドが低減しているのがわかります。

増え続けるアレルゲン 規制と開発はイタチごっこ

シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドやアセトアルデヒドなど代表的なVOC(揮発性有機化合物)は、すでに建築基準法の改正により使用を厳しく規制(F☆☆☆☆)されていますが、それに代わる新たな物質が次々と開発されて様々なところで使用されています。

実際にVOC(揮発性有機化合物)使用規制後、一時的にシックハウス症候群を訴える患者は減ったもののまた増加傾向にあり、次々と開発されるVOC(揮発性有機化合物)を全て規制するのは事実上不可能と言われています。

サクラフレッシュはマイナスイオンの力でVOC(揮発性有機化合物)の水素分子を抜き取り破壊していくため、今後次々と開発される未規制の物質に対しても大きな効果が期待されています。