ishinhome無料WEBセミナー

50年間で約1,000万円の光熱費から解放

総務省統計局によれば、2019年の4人家族の水道光熱費の平均額は23,731円で、そのうち電気代・ガス代が約70%を占めるとしています。これに従って計算すると月々の平均的な光熱費は約1.7万円、1年換算で約20万円、50年換算では約1,000万円に。実に多くの方々が文句も言わず、一生涯かけて光熱費に大金を支払っているのです。

イシンホームの住宅でシミュレーションした結果、50年間で約1,000万円かかる光熱費の支払い額が実質0円となりました。これを可能にするのは、住宅ローンと同じく35年保証付きの400W高出力ソーラーパネルと13.5kWの大容量蓄電池。シミュレーションの詳細、実際に家を建てた方の月々の収支はセミナーで解説いたします。

※シミュレーション条件
太陽光発電システム:14kW、蓄電池:13.5kWを使用(寿命を終えた後は買い替える前提)、電力売電kW単価(余剰):19円(11年目以降9円)、オール電化、4人家族、月々の電力消費量を400kWh、電気料金は1kW27円で固定で試算しています。

 

初期費用0円で始まる光熱費0円生活

イシンホームの住宅には、初期費用0円で太陽光発電と大容量蓄電池を利用できる仕組みがあります。住宅ローンとは別で10年間のリース契約とするため、住宅ローンの借入額には含まれません。従来なら予算を越えるという理由で太陽光・蓄電池を諦めていた方でも、初期費用0円の仕組みを使えば、実質、光熱費0円の生活をスタートすることが可能に。もちろん、突然の停電でも約6秒で蓄電池に切り替わる防災性能という価値も加わります。この仕組みの詳細については、セミナー当日にご説明いたします。

 

<お悩み解決 無料WEBセミナーの概要>

■開催日:5月26日(水)14:00~15:30

※ZOOM開催につき、Wi-Fi環境さえあればご自宅・事務所など、どちらからでもご参加可能です。
※開始15分前より入室可能です。事前にZOOMアプリのインストールをお願いいたします。
※次回の「工務店お悩み解決セミナー」は6月23日(水)開催予定です。内容・テーマは改めてご案内いたします。

■ご参加費用:無料

※会員店・非会員店を問わずどなたでもご参加いただけます。
※既存会員店様と商圏が重複するなどの場合、個別対応とさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

 

<お申込み方法>


詳しい説明を聞きたい
入会を検討したい
家づくり大学(岡山県岡山市)を見学したい
個別相談をしたい(オンライン可)
販売ツール等を見てみたい
カタログが欲しい
興味がある
その他

 

※ご参加お申込みいただいた方に、担当より追って詳細ご案内をお送りいたします。

 

 

<セミナーに関するお問合せ先>

株式会社イシン住宅研究所
イシンホーム住宅研究会
担当:折本(おりもと)
メール:no1club@ishinhome.co.jp

※イシンホーム住宅研究のご紹介はこちらをクリック

 

<その他のお問い合わせ>

さくら・グローバルコーポレーション株式会社
担当:塩谷(しおや)
メール:info@sakura-global.co.jp